天悠

宿泊予約

客室

[終了しました]芸術の秋|アートな休日プラン

2017年9月5日

おすすめプラン

喜多川歌麿「吉原の花」寛政3~4年(1791~92)頃 ワズワース・アセーニアム美術館蔵喜多川歌麿「吉原の花」寛政3~4年(1791~92)頃 ワズワース・アセーニアム美術館蔵

 

9月に入り、少しずつ夏の暑さも落ち着いてきました。
箱根はこれから本格的な秋を迎えます。

秋と言えば、食欲の秋、運動の秋、読書の秋…などなど色々ありますが、今日は「芸術の秋」のご紹介です。

箱根小涌園 天悠から徒歩すぐの岡田美術館にて現在、
特別展『歌麿大作「深川の雪」と「吉原の花」―138年ぶりの夢の再会―』
を開催中です。

喜多川歌麿による「雪月花」三部作、「深川の雪」「品川の月」「吉原の花」は歌麿の最高傑作と名高い大画面の肉筆画。 

この度岡田美術館では「吉原の花」をはるばるアメリカから迎え、同館収蔵の「深川の雪」と共に夢の競演を果たします。
また「品川の月」も原寸大の高精細複製画を製作し、並べて公開します。

 

箱根小涌園 天悠では、特別展の会期中に岡田美術館を訪れることができる、1日入場券付きのプランを販売しております。

 

日本でこの三部作が揃って展示されたという記録は明治12年以来ありません。
会期は2017年7月28日(金)~10月29日(日)まで(会期中は無休)ですので、この機会にどうぞ、岡田美術館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

>>【箱根小涌園 天悠×岡田美術館】アートな休日プラン 岡田美術館入館券付~特別展『歌麿大作「深川の雪」と「吉原の花」―138年ぶりの夢の再会―』のご予約はこちら

カテゴリー

最新ニュース
箱根の旬ナビ
Archive

おすすめプラン

箱根を堪能できる宿泊プラン選

ページ上部に戻る