MENU
空室情報
share
follow
facebook
twitter
instagram

My Hakone Time by 天悠

写真家 千倉志野がシャッターを切った「箱根の色と光」

1 / 212
tsukao
千倉志野

1977年横浜生まれ。学習院大学文学部在学中に、写真部で一眼レフカメラや暗室作業の面白さに目覚める。大学卒業後、東京でスタジオアシスタントとなる。2003年にドイツ・ベルリンに渡り、2年半の間ドイツ人フォトグラファーAndre RivalとUlrike Schamoniの元でアシスタントを経験。
自由な撮影スタイルのドイツ人夫妻と、当時まだ東西分裂の香りの残っていた雑多なベルリンの街に大いに影響を受ける。
2006年からフリーランスフォトグラファーに。
色と光が印象的な旅の写真や人物の写真を得意として、雑誌や広告の分野で活躍中。

http://shinofoto.net/

ページ上部へ