天悠

宿泊予約

アクティビティ

天悠寄木工房 寄木はし置きづくり体験

天悠寄木工房
寄木はし置きづくり体験

日本古来の伝統を再生する「OTA MOKKO」がプロデュース。夕食後のゆるやかな時間にオトナの手遊び。おそろいの旅の想い出を手作りで。

自分だけのオリジナルはし置き

箱根寄木細工では種類の多い木材のそれぞれが持つ異なった木目を生かしそれを寄せ合わせ、巧妙な幾何学模様を作り出します。初心者でも楽しみながら制作できるキットをご用意しました。

寄木はし置きづくり体験

体験内容

OTA MOKKOにて作品作りに使用している木片約20種類の中から10種類をランダムにご用意。木片はダイス型にカットされており、お好きな木片を12個選ぶところから体験スタート。直感を頼りに配列を考えて組み合わせればオリジナルの寄木はし置きが出来上がります。コンシェルジュで仕上げを行い、チェックアウトの際にお渡しとなります。

Ota MOkkoの太田さん

OTA MOKKO

2012年設立。先人たちの築いてきた伝統を 自分も受け継ぎ、伝えていき、その土地とともに暮らしていけるようになりたい。そんな太田氏の想いでつくられた寄木細工工房。
「一生もの」 「受け継がれていくもの」をめざし鍛錬中。2013年 第7回 全国「木のクラフトコンペ」グランプリ受賞。



催行場所 天悠5階「ライブラリーラウンジ」
催行日 毎日
時間 18時~21時
体験料金 お一人さま1,500円(1セット)
ご予約・
お問合せ
予約不要。
コンシェルジュ
TEL 0465-20-0260(受付:9時~20時)

おすすめプラン

箱根を堪能できる宿泊プラン選

ページ上部に戻る