大正時代:ハイカラ 詳細

”ハイカラ”とは、大正時代に庶民にも西欧文化が浸透し、華やかに開花した日本独自のスタイル。和のライフスタイルに西欧の文化を取り入れた、庶民の遊び心が詰まったお部屋です。

大正時代:ハイカラ 間取り
部屋タイプ ツイン 全室禁煙
広 さ 70平米
定 員 大人5名
階 数 1階
設置ベッド 幅120cm 2台
その他 客室展望風呂付き / 専用庭園あり /
お部屋での食事可能

※画像はイメージです。