天悠

宿泊予約

ご夕食

ダイニング はこねの
ご夕食のご案内

箱根の夜が更けるとき。
深く香り、優雅に味わう。

夕食は、天悠ならではの和洋創作料理をご用意。
和と洋の要素を自由な発想で組み合わせ、調理長が吟味した旬の食材を一品一品丁寧に調理します。
※「ダイニングはこね」は2022年7月16日(土)~8月31日(水)の期間、プレミアムディナービュッフェをご用意いたします。
和洋創作料理のご夕食は天悠別館レストラン「貴賓館」にてご提供いたします。



ディナービュッフェ
詳細はこちら

【場  所】 5階
【営業時間】 17:00~22:00(ラストオーダー 21:30)


メニュー例
夕食追加料理はこちら

≫ 食物アレルギー対応についてはこちら

ご夕食

  • ご夕食イメージ
  • ご夕食イメージ
  • ご夕食イメージ
  • ご夕食イメージ
  • ご夕食イメージ

お品書き一例

箱根七福神めぐりをテーマに、七福神にまつわる食材を使用。食を通して七つの幸福を味わってみてはいかがでしょうか。

お食事会場:5F ダイニング はこね

※2022年8月31日(水)まで和洋創作料理のご夕食は天悠別館レストラン「貴賓館」にてご提供いたします。


alt

alt

前 菜
  • 真鯛の山椒マリネ バジルソース
  • 帆立貝のムース キウイフルーツ酢
  • 鴨肉の蒸し煮 オリーブ
  • 彩り野菜のゼリー寄せ
  • 順采 パッションフルーツ 長芋 土佐酢
御造り
  • 【海の幸】
    鮪 鱸の洗い黄パプリカ酢掛け
    甘海老の山葵和え
  • 【山の幸】
    神奈川県産自然薯 蓮芋 ラディッシュ
    茗荷 金魚草 あしらい彩々
魚料理
  • 天悠特製 和風サフランブイヤベース
  • 米茄子 白身魚 トマト
    茸 槍烏賊 青味
    柚子胡椒クリームソース
肉料理
  • 国産牛ロースステーキ
    山椒フォンドヴォーソース
  • トリュフと松の実入りマッシュポテト
    夏野菜のプロシェット
    椎茸 オレンジパプリカ ズッキーニ
    ローズマリー
御食事
  • 玉蜀黍とムール貝のバター釜炊き御飯
止め椀
  • 赤出汁 香の物
甘 味
  • オレンジの香るフルーツケーキ
    ミントゼリー 本日の果物

※お品書と画像は一例です
※仕入れ状況によって一部お品書が変更になる場合がございます
※追加の場合 9,700円(税込)

お子さまプレート

家族旅行の醍醐味は家族みんなで食べるお食事。オープンキッチンで調理人が真心こめておつくりするお料理をお楽しみください。3~6歳のお子さまにはお子さまプレートをご用意します。メインのおすしと色彩豊かなお料理に笑顔あふれる時間をお過ごしいただけます。

お食事会場:5F ダイニング はこね ※1泊2食でお申込みいただいた場合となります

お子様夕食
天悠 お子さま夕食お品書
おすし
  • 静岡県産金太郎鱒握り寿司
  • いなり寿司
  • マグロ握り寿司
  • 厚焼き玉子寿司
  • 中太巻き寿司
  • スモークサーモンロール寿司
  • マスコひと口寿司
お惣菜
  • 小田原かまぼこの茶わん蒸し
  • 国産モモ唐揚げ
  • エビフライ タルタルソース
  • ミートボール
  • トマトソーススパゲティ
  • ポテトフライ ケチャップ
  • トウモロコシ
お味噌汁 豆腐のお味噌汁
デザート 苺ロールケーキ ミルクレープロールケーキ
季節の果物

※お品書と画像は一例です
※仕入れ状況によって一部お品書が変更になる場合がございます
※追加の場合 3,600円(税込)

ご夕食

  • ダイニング箱根画像
    ダイニングはこね(館内5階)

    ロビーと同じ5階に位置するダイニング。
    中央には3ヶ所のオープンキッチンを配置し、煮場=香り(嗅覚)、焼場=音(聴覚)、刺場=(視覚)で五感を刺激します。

    詳しくはこちら

  • 蕎麦 貴賓館
    蕎麦 貴賓館(離れ)

    箱根の澄んだ水で洗う蕎麦をふくんだ日本料理をお召し上がりください。こちらも国登録有形文化財建造物です。

    詳しくはこちら

  • 鉄板焼 迎賓館
    鉄板焼・しゃぶしゃぶ 迎賓館(離れ)

    1階は本格的な鉄板焼、2階にはしゃぶしゃぶレストラン。温泉を楽しんだあとは、国登録有形文化財建造物という贅沢な空間で、ジューシーなひとときを。

    詳しくはこちら

おすすめプラン

夏休み子どもFUN!プラン

ページ上部に戻る